採用情報

下記をクリックすると詳細へ移動します。

採用情報

働き方改革推進企業、男女問わず積極的に採用、女性も安心してキャリアを積める会社です。(女性オペレーター活躍中!)

求める人材

  • バイタリティ(やる気)があり、誇りと自信を持って「常に進化」をテーマに業務を遂行出来る人
  • 俊敏に考え、機敏に行動することが出来る人
  • プロ意識に徹し、仲間と一致団結することの出来る人
  • 決めたことは、必ずやり遂げるという情熱を持っている人

より高い目標に向かって個人能力を高め続けていくことが、企業の成長に繋がっていくと考えています。


募集要項

  男女問わず、すべての社員にチャンスを。積極的な女性の採用、女性オペレーター活躍中!女性もしっかりキャリアを積めます。
職種 現場責任者(各勤務地)
大型トラック・トレーラードライバー(倉敷市)・クレーンオペレーター(倉敷市・安芸郡府中町)
勤務地 倉敷市・安芸郡府中町・下関市
勤務時間 8:00 ~ 17:00
休日 完全週休二日制/祝日・夏季休暇・年末年始休暇
・年間124日(2018年度) ・年間126日(2019年度)
6ヶ月経過後10日年次休暇付与
給与/待遇 当社規定による/昇給年1回
賞与年2回 ・支給率3.4ヶ月(2017年度) ・支給率3.5ヶ月(2018年度)
福利厚生 雇用・労災・健康・厚生・財形・選択制拠出年金・退職金(入社4年以降)
産休育休取得制度・介護休業制度
資格取得制度
(条件有り)
移動式クレーン運転士・各種運転免許(大型特殊・けん引・大型・中型)
工事に関する免許・技能講習・特別教育

資格取得費用全額負担

社員のスキルアップの為の資格取得習費用は全額ヤマダが負担します。
*取得費用の金額や、取得後の勤務年数によっては退職時に負担していただきます。

お電話でのお問合せ

お問い合わせ先 株式会社 ヤマダ 総務部総務課
TEL 086-440-0606
担当 澄川
受付時間 平日 9:00 ~ 17:00

充実した福利厚生

株式会社ヤマダは働き方改革推進企業として
「完全週休2日制」「有給取得推進」「退職金制度」「選択制確定拠出年金」
の導入など社員の生活環境と労働環境の充実に一生懸命取り組んでおります。

男女問わず、すべての社員にチャンスを女性も安心してキャリアを積めます(女性オペレーター活躍中!)
  • 完全週休2日制(平成17年度より導入、2018年度年間124休日)
  • 選択制確定拠出年金制度
  • 退職金制度の充実
  • 有給休暇定着化の積極的推進
  • 産休・育休制度100%定着化(復帰後の継続就業率100%)
  • 介護休業制度
  • 各種保険完備(入院・病気・怪我等の場合の給付つきの「医療保障保険」等)
  • 社員の評価制度の充実(定期昇給・昇進昇格・賞与)
  • 釣り(海友会)
  • ゴルフ(山友会)

選択制確定拠出年金制度

平成29年6月度より、当社独自の選択制確定拠出年金制度を導入しており
・(勤続年数+1)×1,000円/ヶ月 (上限30,000円/ヶ月)
を補助金として支給いたします。
老後に備えて、ご自身で毎月資産運用状況を確認できます。
*会社の業績の著しい低下、その他やむを得ない事由がある場合見直しがあります。


完全週休2日制

ヤマダは平成17年に完全週休2日制を導入しました。
厚生労働省が公開している「建設業の1企業平均年間休日総数(日)」と比較しても、高水準にあります。


  • 出典:「就労条件総合調査:結果の概要」(厚生労働省)(http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/11-23c.html)(平成29年8月21日に利用)
  • 「就労条件総合調査(平成13年~平成28年分)の4 結果の概要 1 労働時間制度 (3)年間休日総数 第4表 年間休日総数階級別企業割合、1企業平均年間休日総数及び労働者1人平均年間休日総数」(厚生労働省)を加工して作成


先輩社員の声 (男性)

営業職 (入社 2009年3月)

入社を決めた理由 前職で新しく物流センターを建設するのを見学した際、屋上へクレーンを使って重そうな機械を入れ、人力で設置場所まで運んでいるのを見て興味を持っていたからです。
仕事内容 新規・既存客先への訪問、現場への下見、見積書、価格折衝、工事打合わせ、実行予算書作成など。
やりがいを感じる瞬間 取引の無かった先へ何度も通って受注を頂いたときやりがいを感じます。
入社して印象に残る仕事 自分が営業で関わった物件の側を通る時はいつも様々な事が脳裏をよぎります。
これからやってみたいこと お客様にとって最も信頼できるビジネスパートナーだと思ってもらえるようになる事が目標です。
趣味・休日の過ごし方 人並ですが家族サービスです。
就職活動をしている
後輩の皆様へメッセージ
悩むだけ悩んで出た答えは自分自身にはきっと正解だと思います。
一つのことに対して様々な、ものの見方・考え方が出来るようになる事が大切だと思います。

工事 現場担当者 (入社 2015年3月)

入社を決めた理由 自分の職歴上、経験を生かしたく、新たな分野へのチャレンジ。
やりがいを感じる瞬間 1つ1つの現場を、みんなで安全にやり終えた時の達成感。作業内容・手順、先輩方のやり方で日々、安全を勉強できること。
入社して印象に残る仕事 まだ、入社して2年目ですが、精密機械の搬入・据付・組立・芯出しに携わった仕事。
出来るようになったこと 現場での作業は、まだまだ未熟ですが、コミュニケーションの大切さ、人との信頼関係が大切であることを学びました。
これからやってみたいこと もっと、色々な現場を経験し、学び、責任者としての経験を積みたいです。
趣味・休日の過ごし方 家族で楽しく過ごし、リフレッシュ出来ています。
就職活動をしている
後輩の皆様へメッセージ
色々経験し、やりがいを見つけ、一緒に共感しましょう。

橋梁架設・上部工工事 現場担当者 (入社 1985年1月)

入社を決めた理由 大型クレーンによる機器据え付け作業などを見ていて、やりがいの有る仕事だと決めました。
仕事内容 工場で製作した製品(主桁)を運搬し橋梁現場でクレーンを用いて架設・上部工工事を行っています。
やりがいを感じる瞬間 工事計画を練り、打合せ・段取りをし安全作業により無事故無災害で現場を終えた時・工事が竣功し道路が開通した時
入社して印象に残る仕事 児島小川の平成橋 ポストテンション桁を製作し軌道に乗せ運搬、ガーダー・架設門構による架設の現場(工事期間1年4か月)
出来るようになったこと 機械の機能を把握し操作・修理等いろいろな分野で活躍出来るようになった。
趣味・休日の過ごし方 ガーデニング・らんちゅう飼育・趣味は魚釣り
就職活動をしている
後輩の皆様へメッセージ
どんなことでも挑戦し、技術を磨き、知識を深めていろんなこと経験してもらいたい。

クレーンオペレーター (入社 2017年11月)

入社を決めた理由 身内の紹介、仕事の安定性や会社の将来性、福利厚生制度の充実度(退職金制度や確定拠出年金など)安心して働けると思い入社を決めた。
仕事内容 13tクレーンオペレーターとして乗務し建設資材等の揚重作業
やりがいを感じる瞬間 品質が高く思い通りの作業が出来て、お客様に「オペさん今日ありがとう、ご苦労さま」と感謝された時
入社して印象に残る仕事 2台のクレーン車で初めての共吊り作業。
具体的には25tラフタークレーンと13tラフタークレーンで変電所工事の機材を揚重。
出来るようになったこと 安全に作業するために観察力を身に着けた。(合図を確認したり、重量物の荷を確認する事。)
クレーンが乗れるようになった事。
これからやってみたいこと もっと大きなクレーン車に乗ること。
経験を積んで将来は25tラフター⇒60tラフター⇒オールテレン100t以上の仕事をする事です。
趣味・休日の過ごし方 趣味:バイク、自転車、魚釣り、スノボ、ランニングなど。
家族:子供の行事等、充実したライフスタイルで生活が出来ています。
就職活動をしている
後輩の皆様へメッセージ
クレーンに乗る良いチャンスだと思います。
そして長く働ける会社、年齢に関係なくのびのびと仕事が出来て、他にない達成感を感じることが出来ます。

積極的な女性登用

男女問わず、すべての社員にチャンスを。
女性もしっかりとキャリアを積めます!

先輩社員の声 女性

事務職 (入社 2011年3月)

入社を決めた理由 会社選びの際は、当社の休日日数(年間休日123日・土日祝日休)が大きな魅力でした。 同種他社では月6日休みという所も多く、当社の様に土日祝日休みの所は余りありませんでした。 また、将来を見据えて『産休・育児休暇制度』がきちんとあり、取得実績がある事も決めての一つでした。
仕事内容 橋梁事業所という、橋を架ける専門のお仕事をしている事業所の事務処理をしています。 日報・請求書・注文書等ISOに関する書類の管理を日々行っています。
ヤマダの良い所、自慢できる所 何と言っても福利厚生面が充実しています。 土日祝日休み、GW・お盆・年末年始には大型連休有り。各種保険の充実に財形貯蓄制度等。 また近年では退職金制度の見直しが行われ、支給率が大幅に変わりました。 昨年は定期昇給の他、ベースアップも行われ、時代に沿った改革が常に行われています。
やりがいを感じる瞬間 ヤマダにはYL-BOXという女性事務員が参加する会議が2か月に一度あります。 これには社長・専務が出席される為とても緊張しますが、会議の内容は社内の経営・収支的な事であり これを直接社長・専務からご指導いただける環境はとても貴重で、大変勉強になります。
趣味・休日の過ごし方 私は釣りが趣味で、週末には各地へ釣りに出かけます。 土日祝日休みというのは、趣味を充実させる上でとても大きく、 しっかりリフレッシュした週末の後は仕事も一層頑張ろうという気持ちになれます。